口座振り込み融資ローン利用の強い味方!

 

三菱東京UFJ銀行が最近取り扱いを始めたVISAデビット

 

これは、クレジットカードではなくデビットカードです。

 

クレジットカードの場合は、ひと月の利用分を基本的には後払いでまとめて支払う事になりますし、ネットで購入したものなどは決済日がショップによって違ったりするので、最終の支払い代金が若干分かりにくい事があります。

 

また、もし引き落とし日に口座にお金がないと延滞となってしまいますから、意外と支払い日までがドキドキです。

 

それに比べると、デビットカードはカード支払いをしたら即時口座から代金が引き落とされるので、支払日を気にしたり、分割払いの手数料などを気にする必要がありません。

 

クレジットカードと違い、購入した時点から利用するのはあくまで「自身のお金」なので、それ以上は使いすぎることが出来ないというのが一番のメリットだと思います。

 

加えて、口座から代金が引き落とされるので、カードを持っていれば口座を持ち歩いているようなものなので、ATMから現金を引き出す手間が省けます。

 

このATMから引き出しをしなくても良いというのは、普段使いにも勿論便利なわけですが、何よりカードレスでローン契約をしている人には嬉しい点です。

 

ネットキャッシングは確かに借り入れもネットで出来て便利ですが、借りたお金を使うにはATMから引き出す必要があります。

 

その際、時間帯や利用するATMによっては手数料が発生してしまったりするのがネックですが、このVISAデビットと併用すればその必要がなくなり、さらにローン利用がしやすくなるのです。

 

ちなみに、このサイトお勧めのカードローン、モビットカードローンのWEB完結契約には三菱東京UFJ銀行の口座(または三井住友銀行)が必要となっており、VISAデビットカードも勿論同行口座が必要ですから、両方申し込むことでローン利用がさらに便利になります。

 

デビットカード自体はキャッシング枠がないので借り入れ機能を持たない為、作成にあたって信用情報に影響がないので、ローン契約の為に解約しなくてはいけない…という事もありません。

 

ただし、一つ注意点としては、クレジットカードのショッピング払いのように分割払いにはデビットカードは対応していません。

 

従って、支払いは一括払いしか出来ません。

 

デビットカードは与信に関係なく持てるので、万が一債務整理などをしていて、クレジットカードが利用できない時でもデビットカードは作成・利用可能です。
勿論、デビットカードが他社借り入れなどとして信用情報に記載される事もないので、安心してカード決済利用が出来ます。

 

初めてのカード契約に三菱東京UFJ-VISAデビットはおすすめ!

 

モビット借り入れ方法

 

クレジットカードの後払いが不安でカードなんて持ったことがない…。

 

初めてカード契約を検討しているけどどこを選んだらいいの?

 

そんな方にこそ、三菱東京UFJ-VISAデビットがおすすめです。

 

VISAデビットは、三菱東京UFJ銀行に口座があれば、15歳以上(中学生は除く)なら簡単に申し込みできます。

 

つまり、学生でも申し込み利用可能なわけですが、クレジットカードのようにキャッシング枠はありませんから、勝手に借金をしてしまう事がないので安心です。

 

加えて、15歳〜23歳まではカードの年会費は無料です。

 

それ以上の年齢の方でも、初年度は年会費無料ですし、1年間10万円以上をVISAデビット利用で支払いをすることで翌年の年会費が無料になります。

 

また、海外でも同じように利用が可能(加盟店でないところでは利用できない)で、現地通貨の引き出しも国と地域にある180万台以上のVISAあるいはPLUSマークのついたATMから出来ます。

 

毎月利用金額の0.2%がキャッシュバックされる機能があるのも嬉しい点です。

 

加えて、誕生月には0.1%アップし、さらに、1年間の利用金額が20万円以上の場合翌年のキャッシュバック率がプラス0.05%となります。

 

現在、新規入会者限定で1,500円がプレゼントされます。

 

条件は入会1ヶ月間の利用が、3回以上(金額問わず)でまず500円プレゼント。加えて、支払金額が1万円以上で1,000円がプレゼントされるものとなっています。

 

三菱東京UFJ-VISAデビットを利用した買い物に関してのショッピング保険や不正利用補償も付帯されています。

 

・ショッピング保険
デビットカードを利用して購入した品物の破損・盗難を限度額100万円(年間)として、購入日より60日間補償。
ただし、1事故あたり自己負担額が5,000円かかる。

 

・不正利用補償
カードが偽造・盗難等され、第三者に不正利用された場合、連絡を受けた60日前まで遡り、それ以降に発生した損害を年間100万円を限度額とし補償。
故意または過失に起因する被害などは、補償出来ない場合がある。

 

スマホアプリMyMoneyで簡単管理

 

三菱東京UFJ銀行は残高確認とデビットカードでの利用明細の両方が分かる公式スマホアプリを配信しています。

 

スマホアプリ「MyMoney」をインストールし、自身の口座とデビットカード(クレジットカードも可)を登録することで、簡単に金銭管理が出来ます。

 

デビットカードだけの管理アプリでは、再度口座管理用アプリで残高を確認しなくてはいけませんが、MyMoneyは一つで両方の機能を備えているので利便性が高いといえるでしょう。

関連ページ

消費者金融栄光の自己破産
老舗消費者金融の栄光をご存知ですか?過払金返還請求の負担が負えなくなってしまったようです。
銀行口座は複数開設した方が良い?
今、銀行口座をいくつお持ちでしょうか?ずっと1つの口座を使っていくのと他にも口座を持つの、どちらが良いか説明します。
事業資金をファクタリングするって何!?
ファクタリング…聞きなれないワードだと思います。事業の資金繰りに困っている債務者は要チェック!
自衛官はカードローン組めないってホント?嘘!?
公務員はローン審査でも属性が高く評価されるのですが、自衛官は借金が出来ない!そんな噂聞いたことありませんか?どういうことか説明します。
ローン契約(借り入れ)してまで買い物や旅行をする人っているの?
カードローン契約で借りたお金を遊びや趣味、自己投資に使う人って本当にいるの?ちょっとした出費に借り入れするか否か迷っている人の気になるところではないでしょうか?
無登録貸金業者(ヤミ金)の融資勧誘とは?
中小企業支援融資と銘打った闇金の融資勧誘を、実際に送られてきたFAXを元にどこが正規貸金業者と違うか説明します。
仮想通貨ビットコインの今
一時期色んな意味で騒がれたビットコインの最近について、なるべく簡単に説明します。
ネット通販ユーザー必見!便利なカードと銀行口座はどれ?
ネットショッピングが購買行動として定着してきて久しい昨今、ネット通販時に利用しているカードや銀行口座を変えると、お得に買い物ができるかもしれません。
単身引っ越し・賃貸費用節約術とコツ!
初めての一人暮らし。いったい何から始めれば良いの!?お金はどのくらいあればいい?足りない場合はどうしよう…。管理者の実体験を交えながら簡単にコツを説明します。
セブン銀行のスマホATM取引とは何ぞや!?
キャッシュカードがなくてもATMから現金引き出しが可能…だと!?いったいどういう事なんだ?サービスの概要とじぶん銀行アプリからの設定実録を紹介します。
学生が持てるカード?アカデミックパスプリペイドカード
学生限定の認証サービスアカデミックパスを知っていますか?この度アカデミックパスを利用したプリペイドカードが発行されました。アカデミックパスプリペイドカードについて説明します。
グーグルウォレットとは何?どこで使える?
グーグルウォレットという言葉を見聞きしたことはありますか?グーグルウォレットについて説明します。