アカデミックパスプリペイドカードはどんなカード?

カード

 

「アカデミックパス」という学生限定の認証サービスがあることを知っていますか?

 

高校生や大学生など、ユーザーは学生限定でネット上で学生であることを証明して、お得にサービスを受けられるといったWEBサービスです。

 

無料で会員登録が可能です。

 

資格取得や就職、学割購入など様々なサービスがアカデミックパスに登録する事で利用できるようになります。

 

アカデミックパスに登録する情報は、学生証にある情報と基本的な個人情報(名前や住所、連絡先など)で、アカデミックパスに学生証情報を一度登録しておくことで、提携サービスであれば何度もサービスごとに学生証を登録し直す必要がありません。

 

また、在学している学校が学認(学術認証フェデレーション)に参加して、学校がサービスプロバイダとして登録している場合は、在学生は学生証のアップロードが省くことが出来ます。

 

そんな学生向けのサービスに対応しているアカデミックパスが、カード会社と提携して学生向けプリペイドカードを発行しました。

 

アカデミックパス自体が、まだそこまで有名ではないので、「アカデミックパス!?そんなの聞いたことない…金銭に関わるカード払いで安心して利用できるの?」と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、回このアカデミックパスプリペイドカードが発行されるにあたって、クレジットカード発行で有名な大手信販会社株式会社オリエントコーポレーションと提携しての発行なので、安心して利用できるといえるでしょう。

 

オリコといえば、TOKIOの長瀬智也さんが大きなクレジットカード(オリコカード)を持ち歩いているCMが、最近では見覚えがあると思います。
(アカデミックパスプリペイドカードとオリコカードは別物であり対応サービスにも違いがあります。)

 

アカデミックパスプリペイドカードの機能は?

 

女の子

 

アカデミックパスプリペイドカードは、アカデミックパス会員になっている学生向けのネット決済専用バーチャルプリペイドカードです。

 

バーチャルプリペイドカードである為、専用スマホアプリをインストールするだけで、Visa加盟店になっているECサイトなどでカード決済として使えます。

 

アカデミックプリペイドカードは、クレジットカードのような審査や年会費がなく、現金をカードへチャージする際のチャージ料などもありません。

 

カードへのチャージは以下のような方法で可能です。

 

アカデミックパスプリペイドカードのチャージ方法

  • コンビニ決済
  • クレジットカード(Visa、マスターカード)
  • キャリア決済(NTTドコモ)
  • ビットコイン
  • 銀行口座
  • ギフトコード(アンケート等の謝礼として)

 

また、アカデミックパスプリペイドカードにチャージできる金額は、学生向けという事もあり少上限が設けてあります。

 

1回のチャージについては3万円まで、月は12万円までという上限が設けられており、それ以上はカードにチャージすることが出来ません。

 

また、プリペイドカードの良い点は、クレジットカードのようにキャッシング(借り入れ)機能がない点と、デビットカードのように銀行口座から直接支払いがされるわけではない点といえるでしょう。

 

プリペイドカードでは、自身の手元にあるお金しかカードで利用出来ませんし、カードを利用するにはチャージが必要です。

 

そのチャージというひと手間を挟むことで、例えば連動させた口座の残高管理もせざるを得なくなりますから、そういった点がデビットカードよりも学生の方には向いているといえます。

 

デビットカードは、口座からカード利用即時引き落としがされるので、口座残高を使い切ってしまうおそれがありますが、アカデミックパス プリペイドカードのようなチャージ式のプリペイドカードであればそのようなリスクも回避可能です。

 

加えて、カードの有効期限内で利用できる上限も100万円までと決まっていますから、100万円以上の金額を使い込むことは物理的に不可能となっています。

 

アカデミックパスで利用できるオススメ割引サービス!

 

アカデミックパスで利用できるお得なサービスとして、幻冬舎のWebサイト「幻冬舎plus」上で、2017年6月1日(木)より商品購入金額の10%をキャッシュバックするサービスが開始されている事が挙げられます。

 

「幻冬舎plus」は、幻冬舎公式のWEBマガジン&電子書店で、ブラウザですぐ読め、アプリをインストールする必要のないサービスです。

 

幻冬舎plusでアカデミックパス会員が決済することで、購入金額の10%がキャッシュバックされ、1ポイント=1円で使える幻冬舎ポイントも貯まります。

 

本だけでなく、音声コンテンツなども幻冬舎plusでは購入可能で、それらもキャッシュバックの対象となっています。

 

購入代金は10%プリペイドカードにキャッシュバックされますし、幻冬舎ポイントも金額に応じて貯まるので、本買った時のポイントでまた本を買ったり、他のコンテンツが利用できるのはお得といえるでしょう。

 

基本的に、一つのサービスをどれだけ使い倒せるか!?という点がカード利用をお得にするコツなので、アカデミックパスが利用できるサービスは利用できるうちに網羅しておくのが良いといえます。

 

学生が初めて自身で契約し持つカードとして、アカデミックパスプリペイドカードはオススメできるカードです。

 

これからは現金払いよりも、カード決済やスマホ決済などのキャッシュレス化が進んでいく事が予想されるので、学生の内からカード利用に慣れておくに越したことはないでしょう。

 

学生が契約できるカードは何がある?

 

時に、アカデミックパスプリペイドカードのようなプリペイドカードやデビットカードは、先述もしたようにキャッシンは出来ないので、18歳やカードによってはそれ以下の年齢からでも作成が可能です。

 

しかし、学生といっても中学生、高校生と大学生では年齢的にも社会的な責任的にも立場がそれぞれ違います。

 

金銭を取り扱うためのカード類の契約では、そういった点が微妙にややこしいといえるでしょう。

 

基本的に、同じ学生でも18歳以下か以上、20歳以上でできる契約が変わってきます。

 

ちなみに、大学生に関しては20歳以上で成人していても、学生という身分であることで社会人にはない制約が生まれる部分があります。

 

原則、20歳未満で学生である場合、法的な契約を結ぶには保護者に法定代理人になってもらい、契約に関する許可が必要です。

 

その為、例えプリペイドカードやデビットカード、クレジットカードで18歳以上なら学生でも作成できるカードであったとしても、親の同意が得られなければカードを持つことは出来ません。

 

また、クレジットカードにはショッピング枠ともう一つキャッシング枠がありますが、原則、金銭消費貸借契約でのキャッシングは20歳以上でなくては利用不可能です。

 

加えて、クレジットカードキャッシングやカードローンの場合は、契約先の金融機関の貸付条件によっては、20歳以上でも学生身分の場合は貸付対応していないことがあります。

 

例えば、このサイトで紹介しているモビットのような大手消費者金融カードローンは、20歳以上で安定した収入があるなら学生でも契約が可能であることが多いですが、銀行カードローンでは学生である内は20歳以上でも申し込みを受け付けてもらえないことが少なくありません。

 

その様に、未成年や学生の場合はお金が関わるカード契約や金銭消費貸借契約がし辛いです。

 

そんな中でもやはり、一番学生でも作成・契約しやすいのはプリペイドカードやデビットカードとといえるでしょう。


関連ページ

消費者金融栄光の自己破産
老舗消費者金融の栄光をご存知ですか?過払金返還請求の負担が負えなくなってしまったようです。
銀行口座は複数開設した方が良い?
今、銀行口座をいくつお持ちでしょうか?ずっと1つの口座を使っていくのと他にも口座を持つの、どちらが良いか説明します。
三菱東京UFJのVISAデビットって便利?
三菱東京UFJ銀行のその場で口座から引き落とされるカード払い、VISAデビットは果たして便利なカードなのでしょうか?
事業資金をファクタリングするって何!?
ファクタリング…聞きなれないワードだと思います。事業の資金繰りに困っている債務者は要チェック!
自衛官はカードローン組めないってホント?嘘!?
公務員はローン審査でも属性が高く評価されるのですが、自衛官は借金が出来ない!そんな噂聞いたことありませんか?どういうことか説明します。
ローン契約(借り入れ)してまで買い物や旅行をする人っているの?
カードローン契約で借りたお金を遊びや趣味、自己投資に使う人って本当にいるの?ちょっとした出費に借り入れするか否か迷っている人の気になるところではないでしょうか?
無登録貸金業者(ヤミ金)の融資勧誘とは?
中小企業支援融資と銘打った闇金の融資勧誘を、実際に送られてきたFAXを元にどこが正規貸金業者と違うか説明します。
仮想通貨ビットコインの今
一時期色んな意味で騒がれたビットコインの最近について、なるべく簡単に説明します。
ネット通販ユーザー必見!便利なカードと銀行口座はどれ?
ネットショッピングが購買行動として定着してきて久しい昨今、ネット通販時に利用しているカードや銀行口座を変えると、お得に買い物ができるかもしれません。
単身引っ越し・賃貸費用節約術とコツ!
初めての一人暮らし。いったい何から始めれば良いの!?お金はどのくらいあればいい?足りない場合はどうしよう…。管理者の実体験を交えながら簡単にコツを説明します。
セブン銀行のスマホATM取引とは何ぞや!?
キャッシュカードがなくてもATMから現金引き出しが可能…だと!?いったいどういう事なんだ?サービスの概要とじぶん銀行アプリからの設定実録を紹介します。
グーグルウォレットとは何?どこで使える?
グーグルウォレットという言葉を見聞きしたことはありますか?グーグルウォレットについて説明します。