JCBのクレジットカードとカードローンでキャッシングするには?

 

カードローンなどでのキャッシングを検討していても、消費者金融などを利用するのは抵抗感がある方もいると思います。

 

そういった場合、クレジットカードのキャッシング枠を利用しようと思う方は少なくない事でしょう。

 

その際、特に日本で持っている方が多いクレジットカードとしてJCBカードが挙げられます。

 

ただ、JCBの場合クレジットカードでもキャッシング可能ですが、カードローンを申し込む事も可能です。

 

とりあえず1度だけ少額のキャッシングが必要!といった場合は、クレジットカードのキャッシング枠の利用でも良いかもしれません。

 

しかし、まとまった金額をキャッシングしたい場合や、その都度必要な時にキャッシングを繰り返したい場合はカードローンの契約をおすすめします。

 

特に、JCBで扱っているカードローン「FAITH」は、金利が消費者金融や銀行のカードローンと比較しても低金利なので、与信状態に問題がなければ申込む価値があるといえるでしょう。

 

JCBのカードローンFAITHでキャッシングする方法とは?

 

JCB

 

JCBのカードローンFAITHネットから申し込みが可能です。

 

最短即日融資を受けることは出来ませんが、審査は最短即日で完了します。

 

審査完了後、最短で3営業日程でキャッシング専用のローンカードが郵送で届き、キャッシングができるようになります。

 

FAITHの貸付条件は以下の通りです。

 

金利

年4.4〜12.5%

限度額

50〜500万円

申し込み対象

20歳以上58歳以下で、本人に毎月安定した収入がある方

給与収入を示す書類を持っていない個人事業主や学生、パート・アルバイトの方は申し込み対象外

必要書類

WEB申し込み

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

郵送でのみ対応

  • 課税証明書
  • 給与明細(直近2カ月分で社名入りのもの)
  • 納税通知書

 

最高金利でも年12.5%なので、一般的なカードローンの最高金利14.0%や18.0%より明らかに低い金利でキャッシングができます。

 

加えて、キャッシング分を分割で返済するのではなく、1回で返済する場合は年5.0%の金利適用となる特殊なサービスも魅力的です。

 

限度額の下限が50万円となっている為、50万円の限度額設定がされるくらいの与信状態でなくては審査通過出来ません。

 

その為、信用情報に返済の遅れや異動情報などがあると、FAITHでキャッシングすることは出来ない可能性が高いです。

 

また、残念ながら収入証明書が提示出来ない個人事業主の方や学生の方、アルバイト・パートの方はFAITHの申し込み条件の対象外となるので、申し込んでも審査に通過する事は出来ません。

 

FAITHの申し込みはWEB完結が可能ですが、その場合収入証明書が源泉徴収票か確定申告書に限られます。

 

そのどちらかの収入証明書類であれば、スマホで撮影した書類の画像でのアップロードで提出が可能です。

 

申し込みをした当日中にキャッシングする事は出来ませんが、契約後はキャッシング振り込みサービスを利用することで、最短10秒の振り込み融資がしてもらえます。

 

ただし、土日祝日は即日振り込み対応していないので、直ぐにキャッシングがしたい場合はATMから出金する事になります。

 

キャッシング振り込みサービスに対応している金融機関口座は、みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・ゆうちょ銀行などがあります。

 

FAITHは借り換え・おまとめもOK!

 

ちなみに、FAITHは他のカードローンやクレジットカードからの借り換えやおまとめにも対応しています。

 

FAITHの金利は先述もしたように、一般的なカードローンやクレジットカードのキャッシング金利よりも低金利なので、借り換え・おまとめ先として使う意味は十分あるといえるでしょう。

 

特に、他のクレジットカードでリボ払いやキャッシング枠を利用している場合は、FAITHを契約するのに合わせて残高を移した方が得をする可能性が高いです。

 

JCBクレジットカードでキャッシングするなら?

 

カードローンでわざわざ改めて契約するほどでない方は、JCBカードのキャッシング枠を設定すると良いでしょう。

 

ただし、クレジットカードのキャッシング金利は年15.0〜18.0%となっているので、FAITHと比較すると高金利です。

 

クレジットカード作成時にキャッシング枠を設定していれば、その際に決まった限度額の範囲ですぐにキャッシングが出来ます。

 

しかし、カード作成時にはキャッシング枠を付けなかった場合は、キャッシング枠設定の申し込みをし審査を受けなくてはいけません。

 

クレジットカードのキャッシング枠設定の為の審査は、カードローンFAITHよりも時間がかかり1週間〜10日間くらい要する可能性があります。

 

JCBカードのキャッシング枠設定の申し込みは、会員専用WEBサービスの「MyJCB(マイジェーシービー)」からネットで簡単に可能です。

 

ちなみに、クレジットカードにキャッシング枠を設定する場合の審査では、JCBの場合在籍確認がないので、勤務先への電話連絡の心配が必要ありません。

 

FAITHでは、申し込み利用者の属性や与信状態によって在籍確認があります。

 

 

消費者金融よりカード会社の方が申し込みしやすい…という方は、JCBでのキャッシングを検討してみても良いでしょう。

 

ただ、即日中のキャッシングを希望している場合は、大手消費者金融カードローンへの申し込みがおすすめです。