ジャックスのカードローン「プレミアビアージュ」とは?

ジャックス

 

ジャックスはクレジットカードの取り扱いの方が有名かもしれませんが、カードローンも扱っています。

 

ちなみに、ジャックスのクレジットカードキャッシングは最高限度枠が10〜50万円で、金利が年18.0%なのであまり限度額も金利も魅力的とは言えません。

 

では、ジャックスのカードローンである「プレミアビアージュ」には、ローン契約をするメリットがあるのか、説明していきます。

 

ジャックスのローン「プレミアビアージュ」の申し込み条件

 

クレジットカードは、基本的にカードによって年会費や入会費がかかりますが、ジャックスのプレミアビアージュは年会費も入会費もかかりません。

 

一般的にカードローンは契約に際して、特に料金がかかることがないです。

 

プレミアビアージュのローン申し込み条件は以下の通りとなっています。

 

金利

年4.5〜18.0%

限度額

500万円

申し込み条件

  • 20歳以上65歳以下の方
  • 有職者の方
  • 勤続年数が1年以上で毎月安定した収入がある方

200万円コース以上の場合は税込年収600万円以上の方が対象

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 保険証
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

など

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 支払調書
  • 給与明細(直近2カ月分)
  • 確定申告書
  • 年金証書
  • 年金通知書
  • 納税証明書

など

 

プレミアビアージュの金利4.5〜18.0%は一般的な大手消費者金融カードローンの金利と同じくらいの設定です。

 

その為、銀行カードローンと比べると金利は高めです。

 

最高限度額が500万円なので、クレジットカードのキャッシング枠を利用するよりは高額の借り入れが望めるでしょう。

 

ただし、ジャックスは貸金業者にあたるので、総量規制の対象となり年収の3分の1までの融資しか受けることは出来ません。

 

また、プレミアビアージュでは200万円コース以上へ申込む場合、税込年収が600万円以上である事が条件として設けられている点にも注意が必要です。

 

ローン申し込み当日中の審査即日対応に関しては、特に触れられていないのであまり期待はできないでしょう。

 

カード会社や信販会社の審査は一般的に1〜2週間かかる傾向にあります。

 

ローンカードが郵送で届いてからの借り入れとなるので、即日融資に関してローン申し込み当日中は不可能です。

 

加えて、プレミアビアージュは何もしないと利用明細書と融資明細書の2種類の書類が郵送で送られてきます。

 

融資明細書はキャッシング利用の都度、7日ほどで送付先住所に郵送されてくる書類です。

 

利用名所に加えて、その都度の融資明細書を郵送してくるカードローンは珍しいでしょう。

 

もし、ローン契約後に自宅へ郵送物が届くのが嫌な場合は、WEB明細サービスを利用することで郵送物を停止することが可能です。

 

しかし、ローンカードと契約書類の郵送をなしにすることは出来ないので、郵送物を一切なしでカードローン契約したい方にはプレミアビアージュ向かないといえるでしょう。

 

プレミアビアージュの約定返済日は27日に固定されており、返済日を選ぶことは出来ません。

 

返済方法は口座振替となり、約定返済日以外での返済は提携ATMから行う事になります。

 

利用できる提携ATMは以下の通りです。

 

プレミアビアージュで利用可能な提携ATM

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E.net
  • 東京スター銀行

 

利用可能なATMの種類は多いですが、利用金額1万円以下で100+税、1万円超で200+税の利用手数料がかかります。

 

その為、ATM利用回数に気を付けないと、手数料の出費が勿体ないといえるでしょう。

 

ローン利用はネットキャッシングが便利?

 

ジャックスのプレミアビアージュでは、ローンカードをATMで利用した借り入れの他に、ネットキャッシングの利用も可能です。

 

ネットキャッシングは、「インターコムクラブ」という会員サービスに登録する事で利用が出来るようになります。

 

ネットキャッシングは、オンライン上から振り込み融資を申請する事で借り入れが出来るので、ATMまで行く必要がありません。

 

また、平日11時59分までに振り込み申請をする事で、即日振込対応してもらえます。

 

ネットキャッシングの振り込み時間
  • 0:00〜11:59受付分=当日
  • 12:00〜23:59受付分=翌営業日

 

ネットキャッシングで振り込み融資を受ける際、振り込み手数料がかかることはありません。

 

提携ATMの利用には手数料がかかるので、プレミアビアージュではなるべくネットキャッシングで借り入れをする事をおすすめします。

 

時に、ネットキャッシングはスマホからも可能なので、手軽な分借り過ぎに注意が必要です。

 

加えて、頻繁に少額をキャッシングする際などは、融資明細書の郵送が若干鬱陶しく感じると思うので、WEB明細の設定をおすすめします。

 

WEB明細サービスの登録方法
  1. インターコムクラブにログイン「WEB明細サービスの登録・解除」を選択
  2. WEB明細サービス登録の方を選択
  3. 必要事項チェック後「同意して申し込む」
  4. 内容確認後「送信」

 

WEB明細の登録は難しい手続きではありません。

 

郵送されてくる書類をそのままゴミとしてしまうよりは、その都度自身でWEB利用明細を確認した方が、ローン利用もうまく出来るでしょう。