アコム会員ページにログインするには?利用できるサービスやログインできない原因

 

アコムの会員には契約と同時に登録する事になります。

 

会員サービスは、アコムとの契約をしていれば利用できるので、アコムカードローンの他にアコムACマスターカードでも会員サービスは使えます。

 

アコム会員ページログイン方法とサービス

 

アコムの会員ページにログインするには、会員番号と暗証番号の入力が必要です。

 

会員番号は、アコムのローンカードに記載されている数字を入れます。

 

暗証番号は、アコムとの契約を締結させた際に決めた4桁の数字です。

 

暗証番号を忘れてしまった場合は、アコムのコールセンターに電話で問い合わせてください。

 

無事にアコムの会員ページにログインできると、以下のようなサービスが会員ページから利用できます。

 

アコム会員ページで利用できるサービス
  • 振込によるお借入
  • インターネット返済
  • eメールサービス
  • 残高期日照会
  • ご利用明細照会
  • 必要書類のアップロード
  • 極度額等の変更のお申し込み

 

上記の会員サービスで実際どんなことがあるかというと以下の通りです。

 

振込によるお借入

 

口座振り込みで融資を受ける際に利用するのが、会員サービスからの振込借り入れ申請です。

 

利用する前には、融資を振り込む先の銀行口座をインターネットバンキング登録する事になります。

 

平日9:00〜14:30の間に振込申請をする事で、最短1分で振込キャッシングが可能です。

 

また、楽天銀行口座を振込先にしていると、365日24時間いつでも最短1分で振込融資が受けられます。
(毎日23:50〜0:10のメンテナス時間はを除く)

 

振込融資の際、振込手数料はかかりません。

 

アコムはATMを利用する場合、自社ATM以外は利用手数料がかかりますから、その点を考えると会員サービスを利用した方がお得です。

 

受付が完了すると、振り込まれる口座と融資額、振込予定日が確認できます。

 

インターネット返済

 

インターネット返済は24時間いつでもアコム会員ページから可能です。

 

ATMから返済する場合は、時間帯や曜日によって返済の反映に時間がかかることがありますが、インターネット返済をした場合は直ぐに反映されます。

 

また、1円単位の端数の返済も可能なので、完済時に役立ちます。

 

ATMからの返済は1,000円単位または万単位でしか返済が出来ません。

 

インターネット返済なら、店頭窓口に行く手間もかからず、銀行振込返済時のような振込手数料も払わずに済みます。

 

eメールサービス

 

会員ページからeメールサービスに登録しておくと、約定返済の期日やカードの有効期限などをメールで知らせてくれます。

 

返済日に関してのメールでの通知は、返済日の3日前と当日に送られます。

 

アコムでの返済サイクルを35日にしている場合は、返済日が月末などキリのいい日ではなくなるので、返済忘れがないように登録しておくと良いでしょう。

 

残高期日照会

 

自分が現在アコムからいくら借りているか、残高の確認が出来ます。

 

直近の次回の返済日が何日なのかも、残高期日照会を会員ページから行う事で確認可能です。

 

ご利用明細照会

 

アコム公式サイトの方では、ACマスターカードのショッピング利用明細の過去3カ月分の確認が出来ると記載があります。

 

ただ、アコムカードローンの方も明細書の受け取りを電磁交付にするサービスを利用することで、会員ページから利用明細が確認可能になります。

 

アコムで振込キャッシングをすると、後日自宅に利用明細が郵送されますが、電磁交付にする事で郵送されません。

 

その際、振込キャッシングの明細は会員ページの利用明細照会から確認する事が可能です。

 

必要書類のアップロード

 

アコムの会員になる前から、申し込みの段階で使える書類のアップロードは、会員登録後も利用可能です。

 

前回の書類の提出から3年以上経過した場合や増額希望の際に、本人確認書類や収入証明書類の提出を求められることがあります。

 

そういった際に、本人確認書類や収入証明書をスマホなどで撮影し、画像として送信できるサービスです。

 

極度額等の変更のお申し込み

 

アコムで契約してすぐの場合、会員メニューに「極度額等の変更のお申し込み」はありません。

 

アコムでの増額が出来る可能性がある場合のみ、会員ページのメニューから限度額増額の申し込みが可能です。

 

利用実績が半年(6カ月)未満の方や返済が遅れている方などは、増額のメニューは表示されません。

 

メニューに極度額等の変更のお申し込みが出ている場合は、増額が出来る可能性があるといえるでしょう。

 

ただし、増額にも審査はあるので会員ページから申し込みが出来たからといって、確実に限度額が上がるわけではないです。

 

アコム会員ページにログインできない!原因は何?

 

例えば日々アコムのカードローンを利用していて、ある日突然会員ページにログインできない!という事もあると思います。

 

アコム会員ページにログインできない原因のよくある事として以下が挙げられるでしょう。

 

ログインできない原因
  • 会員番号または暗証番号が違う
  • ロックがかかってしまっている
  • メンテナンス時間

 

一番多いのが会員番号もしくは暗証番号が間違っている事です。

 

会員番号はアコムのカードに印字されている、8桁の数字番号となっています。

 

暗証番号は契約時に自身で決めているはずですが、忘れてしまった場合は再設定が必要です。

 

暗証番号の再設定はATM・自動契約機・電話で出来ます。

 

時に、暗証番号の入力を間違えると、ロックがかかりログインが出来なくなってしまいます。

 

自分で3回も入力ミスをしていないのに、ログインにロックがかかってしまっている!といった場合は、フリーダイヤル(0120-629-215)でアコム総合カードローンデスクに問合せましょう。

 

また、自分で間違えてロックがかかってしまった場合は、自動契約機やアコムの店舗でロック解除をする事が可能です。

 

そして、毎週月曜日1:00〜5:00の間はアコムがメンテナンスをする時間なので、ログインができません。

 

メンテナンスの時間はアコムのATMも同じ時間となっているため、月曜の早朝は一時的に会員サービスが利用できないので注意しましょう。

 

振込キャッシングが出来ない場合は?

 

ちなみに、アコムの会員ページにログインは出来たけど、振込キャッシングが出来ない!という方もいると思います。

 

会員ページにはログインできるのに振込融資申請が出来ない場合は、借り入れの利用だけが停止されている可能性が高いです。

 

アコムで返済が遅れていたり、他社借入件数が急に増えたりすると、アコム側が限度額に空きがあっても利用停止にする事があります。

 

借り入れの停止をされてしまった場合は、解除されるまで返済を続けるしかありません。

 

基本的には返済能力をアコムに疑われているために、追加借り入れが出来ないようにされているので、自身の利用状態が悪い事が原因といえるでしょう。

 

アコム公式スマホアプリ「アコムナビ」も会員サービスが使える?

 

アコム会員ページで利用できるサービスは、オンライン上だけでなくスマホアプリからも利用可能です。

 

アコムは公式スマホアプリ「アコムナビ」を配信しており、スマホアプリではローンの残高・利息計算や近くのATM検索もできます。

 

ただ、アコムナビをスマホにインストールしなくても、インターネットでアコム公式HPにアクセスすれば、会員ページにログインは可能です。

 

会員サービスを利用するために、必ずアコムのスマホアプリを使わなくてはいけないという事はありません。

 

アコム公式サイトはこちら⇒